会見 大 東 昌 出 記者

日本としても、これまでも特に保健医療体制が脆弱な途上国に対する、様々な形の国際機関を通じての、また二国間の無償での医療機材の提供であったりとか、JICAの医療技術協力、こういったものも行ってきておりまして、各国からこういった日本の取組、高く評価されておりまして、しっかりと続けていきたい。 外務省でありますから、単に注視をするだけではなくて、様々な事を想定しながら今後のことは考えたいと思いますが、現時点で何をやっているかも含めて、お答えすることは差し控えたいと思います。 日本として、これらの東アジアの国々との関係をこれまで以上に重視していく必要があるのではないかと思うのですけれど、その点についてどのようなお考えをお持ちかお聞かせください。

11
会見 大 東 昌 出 記者

石﨑議員から、まだ具体的な説明を聞いておりませんのでご本人からよく意見を聞いて対応したいと思います。 末宗顧問には、今後これまでの知識・経験を生かして、福島の復興に尽力していただきますようお願いしたいと思います。

9
会見 大 東 昌 出 記者

また、末宗さんについては、本年7月まで復興庁の事務次官として、その後は復興庁顧問として、復興行政全般に携わっておりまして、福島の復興について幅広い知識・経験を有しておられる方でございまして、福島の復興・再生に向けた取り組みを進めるに当たって、適材適所の観点から、このたび判断、任命させていただいたものでございます。

11
会見 大 東 昌 出 記者

大臣 これまでいただいた申請につきましては、申請額の詳細については、精査中のためですね、確たることは申し上げられませんが、非常に多くの申請をいただいているところであります。 お父さんが9年前に亡くなった後は、時間が空くと車を飛ばして帰ってきたようです。

1
会見 大 東 昌 出 記者

日本政府としても、選挙の結果を引き続き高い関心を持って注視をしていきたいと思っております。 本当の話し合いはこれからになるが、現状では関係修復は厳しい状況にあるという。 日米の間、通商政策につきましては、既に日米貿易協定、そして日米デジタル貿易協定、発効いたしております。

13
会見 大 東 昌 出 記者

ただ海外メディアには日本の刑事司法がおかしいと指摘する声もあって、ゴーン被告の言い分に理解を示す短絡的な視点も起こるとは感じた」と述べた。

11
会見 大 東 昌 出 記者

続いて東出さんは記者たちからの質問に答えました。 最初の質問は「妻の杏さんと話ができたか?」。 東出昌大さんは高校を卒業後に大学へ進学したものの中退、その後は宝飾デザイナーを目指しジュエリー専門学校へ進学、この頃はすでにモデル活動をしていましたが、東出さんは当時を振り返り、 「僕の10代後半から20代前半は、ちょっとずついろんなところが足りない男友達、お金が足りない、頭が足りない、酒が足りないって連中と日々ドンチャンやっていた。

17
会見 大 東 昌 出 記者

あの、馬鹿な質問はやめていただけますか。 スーパーで、杏さんとお母さんが2人で買い物をする姿をお見かけしましたから」(近所の主婦) 4年前、杏の妊娠が判明した直後に本誌は東出の母を直撃。

11
会見 大 東 昌 出 記者

それも、個人的なことなので申しあげません。

1