の fe 系譜 聖戦

マリクル マナナンの息子。

7
の fe 系譜 聖戦

シグルド軍もグランベル軍の総攻撃により、僅かな生存者を除いて殲滅される。

の fe 系譜 聖戦

国王を守る近衛軍指揮官。 ティルテュ 最後は、カップリングを考える上でなかなか曲者のティルテュ。

の fe 系譜 聖戦

セリス編 [ ] 第六章 光をつぐもの バーハラの戦いから十七年後、シグルドの遺児セリスはイザークの隠れ里ティルナノグで匿われていた。

の fe 系譜 聖戦

特筆すべきは イチイバルと値切りの相性が良いことと、 パティが太陽剣を引き継げること。 「継承者」の( )表記した人物は継承者としての設定のみで、作中においてユニットとしては登場せず、当該武器を使用する描写のない人物。 追撃(兵種)、見切り、流星剣、必殺、突撃、連続(CC後ラクチェ)を持つことになります。

17
の fe 系譜 聖戦

ちなみに「聖戦」は第一部の序盤、仲間になる女性キャラが少なくて、気がついたら仲間の男性たちが揃いも揃って、プリースト(シスター、司祭)の美女「エーディン」狙いになってしまいました。 息子のヨハン・ヨハルヴァとは戦闘会話イベントがある。

17
の fe 系譜 聖戦

そこで! ラクチェとの差別化をなくすために、ジャムカの連続を引き継がせるのです。 マクベスのことが気に入らず、シグルド軍の交渉によってはヴォルツを裏切って味方となる。

7
の fe 系譜 聖戦

アルヴァ パラディン ノディオン 第2章 3つ子の1人。 シグルドは、エーディンを助けるため出陣の決意をする。

11
の fe 系譜 聖戦

キャラクターデザインを担当した小屋勝義氏による、SFC版のパッケージや取扱説明書のイラスト(親世代は自軍ユニットとその他の一部ユニット、子世代はセリスのみ)、同氏が手がけた、公式サイト「ファイアーエムブレムミュージアム」に一部が展示されていたのイラスト、『トラキア776』のキャラクターデザインを手がけた広田麻由美氏による、設定資料集『ファイアーエムブレム 聖戦の系譜 TREASURE』収録のイラストと、キャラクターの設定画が複数存在する。

7