関係 互恵

一方で、最近、日本企業や社会が気にする「信頼」は、上記のようなダイナミックな対人関係における信頼ではなく、所属する会社や社会に対する信頼や、普段一緒に仕事をする上司や同僚への信頼です。 双方は、「戦略的互恵関係」の構築のため具体的な協力を行うことを決定し、以下の成果を得た。

2
関係 互恵

公開日から記事を探す• なぜこのような個人差が生じるのか、また、なぜ国や文化によって割合が異ならないのか、といったことも興味深い研究テーマだといえるでしょう。

1
関係 互恵

上司が理不尽と思われる判断をした際、もともと交渉をベースに関係が築かれている場合には、交渉した結果が守られないと、関係は即座に解消します。 案の定、前者は九州最大手だったが今は消滅した。 「外国人の私権と梅謙次郎」立命館法学、1997年5号 255号。

関係 互恵

このようなやり取りが何度か繰り返されることで、信頼関係が築かれると考えられています。

関係 互恵

単純な心的システムは互恵的利他主義者である必要条件を満たすことができない。 ところが日本のデータでは、 1 能力があることは、信頼感には影響せず(したがって分析モデルから削除したため、下記の図表にも入っていません)、 3 自分への配慮を感じられるかが、信頼感を規定する最も大きな要因でした。 」「いつまでもあると思うな忍耐力」 - , ,• 信用:選択は道徳的攻撃性を感知する能力を支持する。

7
関係 互恵

双方は、双方の農産物の輸出問題について、引き続き積極的に協議を行っていくこととした。 やりとりされる行為が、受け手には利益になるが、実行者には犠牲を伴う。 「毒ギョーザ問題」もまだ決着していません。

5
関係 互恵

多党的な相互関係:人間が小さな固く結びついた集団で生きている状況では、人は他の人々から利他主義やいかさまを学ぶことができる。 台湾問題に関し、日本側は、日中共同声明において表明した立場を堅持する旨表明した。

14